髪を紫外線から守るためのUVスプレー:ナプラ゛ミィーファ”のマグノリアと無香料を購入!

髪の毛の艶感は身だしなみの大切な要素

今年は空梅雨(からつゆ)だったこともあり、紫外線を浴びる量が例年に増して多くなりますね。

紫外線のダメージを受けるのは、お肌はもちろんのこと、髪の毛もです。

髪の毛は、紫外線のダメージを受けると焼けて艶がなくなりパサつきだします。

髪に艶がなくパサついていると、どんなに服装に気を使っていても“清潔感”を醸し出すことが難しくなります。

身だしなみにおいてヘアスタイルと共に髪の毛の艶感はとても大切です。

紫外線から髪の毛を守るUVスプレー購入

そこで、今回、夏の紫外線から髪の毛を守るUVスプレーを購入しました。

買ったのは、ナプラの“ミィーファ”。美容院でおすすめされて購入しました。

①ミィーファの使い方

ミィーファは、スプレータイプの日焼け止めなので、髪の毛にシャーッとスプレーするだけでOKです。

髪の毛だけでなく顔を含めた全身にも使える日焼け止め。

私は、朝着替えるときに、頭、首元、腕、脚にシャーっとかけてしまいます。

いちいち日焼け止めを手にとって肌に塗りこまなくて良いので忙しい朝には最適です。

②5種類の香りと無香料

【マグノリア】

美容院で取り扱っていたのは、保湿油としてオレンジ油が使われ、華やかで上品なオレンジフラワー、ジャスミンの香りのする“マグノリア”でした。

この“マグノリア”の香りがとても気に入り、朝、これを使えば、フレグランスとしても最適だなぁと思って購入しました。

“マグノリア”の他にもさらに4種類の香りが展開されています。“マグノリア”以外の香りも魅力的なので、次回は他の香を試してみようと思います。

【ミュゲ】

ローズヒップ油(保湿)
みずみずしく透明感のあるスズラン、ジャスミンの香り

【オリエンタルジャスミン】

ヘーゼルナッツ油(保湿)
濃厚でオリエンタルなシトラスローズ、ジャスミンの香り

【ミンティーオレンジ】

ヨーロッパキイチゴ種子油(保湿)
オレンジフラワーとミントの魅惑的な香り

【シーソルト】

サルビアヒスパニカ種子油(保湿)
カモミールやヘリオトロープをアクセントにした優しいホワイトムスクの上品な香り

ナプラ“ミィーファ”の注意点

香り良し、使い勝手良しのナプラの“ミィーファ”ですが、注意点があります。

①使用時はむせないように注意

私のように、髪から全身にスプレーする場合には、咽ない(むせない)ように注意してください。

上半身にスプレーする時に息を止めて、少し移動して息を吸えば問題ありませんが、無意識にスプレーしていると咽ます。

②無香料以外は人前で使いにくい

私は、いつも会社でお昼ごはんを食べるために外に出るときや帰宅前にお手洗いで日焼け止めを塗り直します。

そのときに、スプレーすれば良いだけだと楽だなぁと思って買ったのですが、香りがあるとお手洗いにその香りが充満するので使えません・・・・。

っというわけで、無香料タイプも購入しました。

現在は、朝の身支度でマグノリアを使い、日中は無香料タイプを持ち歩いています。

ナプラ ミーファ フレグランス UVスプレー 80g

ちなみに美容院では1200円(税抜き)で購入しましたが、楽天↑で送料無料1027円で販売されていたので、無香料タイプは楽天で買いました。

トリートメントオイルもUV対策になる!

むせたりするからUVスプレーをするのは苦手だなぁという方は、髪に洗い流さないトリートメント(特にオイルタイプ)をつけてもUV対策になります。

トリートメントをつけておくことで、髪を乾燥から守ることができ、さらに、髪に膜ができて紫外線が届きにくくなるので、紫外線のダメージを受けにくくなります。

私は、このザ・プロダクト ヘアシャインセラム(50ml)を愛用しています。

パーマヘアの方には特におすすめで、乾いた髪に使ってもパーマのウェーブが綺麗に出ます。

こちらは、スプレーになっていますが、手のひらにスプレーしてよくなじませてから、髪の裾の方からつけていきましょう。

つけすぎると油ギッシュな人のようになってしまうので要注意です。

 

髪を紫外線から守っていつも艶感のある髪の毛をキープしましょう!

髪の毛の艶感は大人のみだしなみに大切な要素です。