2017/07/28

2歳から双子の保育園の送迎は子乗せ自転車「bikke」に前後乗せ。ご機嫌に登園させるための5カ条制定。

2歳から子乗せ自転車の前後に乗せて双子保育園へ送迎

jintesya_dendou_sakamichi

双子が保育園に入園してから半年が経ちました。それと同時に双子が2歳になりました。

双子が1歳半から2歳までの約半年間は、双子①をエルゴでおんぶし、双子②をbikkeのフロントチャイルドシートに乗せて、保育園の送り迎えをしていました。

1歳半当時の双子の保育園の送り迎えの詳しいことは、こちらの記事をごらんください。

1歳半双子の保育園の送り迎えはおんぶと電動アシスト付き子乗せ自転車。雨の日のシミレーションを完璧に!!

しかし、この度、2歳の双子を子乗せ自転車の前後に乗せて、保育園への送り迎えにすることにしました。

双子の保育園への送り迎えの方法を悩まれている方、ぜひ、参考になさってください。

2歳までの双子の保育園送迎方法のメリット・デメリット

hikaku_ball_woman

我が家の双子は、1歳半の保育園入園当初から2歳まで、1人をエルゴでおんぶし、もう一人を子乗せ自転車のフロントチャイルドシートに乗せて、保育園の送り迎えをしていました。

この方法には、メリットどデメリットがありました。

2歳までの双子の保育園送迎方法のメリット

1人をエルゴでおんぶしているので、もう1人がぐずったりしても、その子を抱きかかえて、自転車まで連れて行ったり、自転車から保育園の教室まで連れて行くことができるので、保育園送迎時の時間のロスが少なく楽でした。

2歳までの双子の保育園送迎方法のデメリット

この方法のデメリットは、なんといっても体力的にはとてもとてもハードでした。

2歳になろうとする双子を「抱っこ」と「おんぶ」をしている時は、前後で合計20キロ以上の体重が身体にかかります。

見た目も悲惨らしく、他のママからは、「だ、だ、大丈夫??」と言われることも多々ありました。

2歳で双子を抱っことおんぶするのは限界

玄関から自転車置き場まで、自転車置き場から保育園の教室までのわずかな距離とはいえ、双子を自由にさせることは時間のロスや安全性を考えて二の足を踏んでいましたが、もう2歳の双子を「抱っこ」と「おんぶ」するのは体力の限界でした。

ついに双子2歳にして、1人をbikkeのフロントチャイルドシートに、もう1人をbikkeのリアチャイルドシートに乗せて、保育園の送迎をすることにしました。

3.2歳双子を子乗せ自転車で送迎するときのルール

無題の図形描画 (29)

2歳の双子を子乗せ自転車の前後に乗せてで送迎するにあたり、おんぶがなくなり、体力的な苦痛は軽減されました。

また、子供をおんぶしているときにコートをどうすれば良いのか?という悩みからも解放されました。

おんぶのときに着るコートに関する記事はコチラです。

  1. 双子をおんぶして自転車で上の子の送迎をするためのママコート
  2. 双子をおんぶして自転車で上の子の送迎をするためのママコート決定!!
  3. 【悲報】おんぶのためのママコートは、ショート丈のユニクロウルトラライトダウンにすべきだった!?

しかし、「魔の2歳児」なんて表現する自我の芽生えた2歳児2人を安全に自転車まで誘導し、かつ、自転車からご機嫌に保育園の教室に連れていくことは、かなりの精神戦でした。

時間の余裕の無さは、精神的な余裕の無さに直結します。そのため、時間に余裕を持って行動するために、5ケ条のルールをつくりました。

2歳双子保育園自転車送迎時のルール5ケ条

2歳の双子を保育園にご機嫌安全に送迎するための5カ条

  1. 出発15分前に自転車を自転車置き場から移動。
  2. 自転車移動の時に双子の荷物積み込み。
  3. 自転車移動後、即、双子の身支度(上着と靴下)をする。
  4. 自分の荷物は斜め掛けする。
  5. 身支度中も「今から保育園に向かう」旨を何回も伝える。

①出発10分前に自転車を自転車置き場から移動

自転車置き場に行くと、子供って自転車のペダルを回したり、鍵を触ったり、いろいろ「して欲しくないこと」をしませんか?

さらに、朝の時間帯は、通勤通学のためにたくさんの人が自転車置き場から自転車を出します。このような時間帯に、双子にちょろちょろされると、親である私は焦ってしまいます。

そこで、できるだけ双子の動きで焦らなくていいように、出発前に、自転車を自転車置き場から自転車に乗り込みやすい安全な場所に移動させておきます。

②自転車移動の時に双子の荷物積み込み

朝の貴重な時間、1分1秒無駄にはできません。自転車を移動させるときに気づくように、玄関に、双子の保育園の荷物をセットをおいておき、自転車を移動さるときに積み込んでしまいます。

私の愛車「bikke」は、前カゴがあるので、前カゴに乗せます。

ただ、大きめのトートバッグ2つ分くらいの荷物があるので、前カゴから少しはみ出します。なので、バッグのショルダーをカゴにしっかり結びつけて固定します。

③自転車移動後、即、双子の身支度(上着、靴下、ヘルメット)をする。

双子の身支度も時間がかかります。自転車を移動させたらすぐにとりかかります。

玄関に、上着、靴下、ヘルメットをセットにしておいておきます。

私は、ヘルメットも玄関でかぶせてしまいます。

④自分の荷物は斜め掛けする。

双子をそれぞれ子乗せ自転車の前後に乗せ、双子の保育園バッグを自転車のカゴに入れると、自分の荷物を入れるところはありません。

自分の荷物は斜め掛けします。

⑤身支度中も「今から保育園に向かう」旨を何回も伝える。

2歳になると自分の意志が出てきて、自分のしていることを中断されることを嫌がります。

自転車を移動させる少し前から、「もう少ししたら保育園いくよ~」「もう少ししたら、靴履いてでかけるよ~」と繰り返し繰り返し伝えます。

どれくらい効果があるかはわかりませんが、「言い聞かせる」ことの練習だと思ってやってます。

4.双子が自分の足で保育園に行く日は?

futago_boys

 

双子がある程度成長したら、子乗せ自転車のフロントシートが小さくなり、前後に双子を乗せることができなくなります。

その時を迎えたら、また、保育園の双子の送り迎えの方法が変わります。

我が家の双子の保育園は歩いてそう遠くないところにあり、私が双子妊娠中は、当時保育園の年中さんだった長男と歩いて保育園まで通っていました。

年中さんにまでなれば、双子もそれぞれの荷物を入れたリュックを背負って、歩いて保育園まで通えるようになるでしょう。

双子がお利口さんに保育園まで徒歩で通ってくれるようになるまで、子乗せ自転車の前後に乗せられるかドキドキですが、その日がくるまでは、しばらく子乗せ自転車の前後に双子を乗せて保育園の送り迎えをがんばります。

双子保育園送迎に関する関連記事

◎双子の保育園送迎ツール子乗せ電動自転車bikkeにLABOCLE(ラボクル)のプレミアムレインカバー装着!

◎寒い冬の保育園の送迎のために子乗せ自転車bikkeのチャイルドシートにWipcreamの防寒カバーを装着。